建築ピボット

2015年7月18日
建築物(非住宅)の省エネルギー計算「SAVE-建築 Ver.3」 BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)に対応 このたび、株式会社建築ピボット(本社:東京都文京区 代表取締役社長:千葉貴史)は、建築物(非住宅)の省エネルギー計算ソフトウェア「SAVE-建築 Ver.3」に、 BELS(建築物省エ […].........続きを読む

2015年7月13日
マンション・住宅の省エネルギー計算 SAVE-住宅 動くカタログSAVE-住宅の機能を分かりやすく動画で解説します。 機能概要            4:38                                     機能概要 「入力・表示機能」、「計算・検討機能」、「WEBプログラム […].........続きを読む

2015年7月6日
構造システム・グループのBIMへの取り組み 2015年度     いつも、当グループの製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。 構造システム・グループでは、一昨年BIMに関する私たちの考え方や製品の開発ロードマップを「構造システム・グループのBIMへの取り組み」として公表いたしました。 この […].........続きを読む

2015年6月29日
3次元建築設計システム i-ARM 2015年夏 評価版リリース 3次元で設計を行い、建築モデルから設計図書へ、モデルから解析へ 企画・基本設計のためのシンプルBIMが登場! Simple and Easy 建築情報を手軽に扱える建築設計システム Drawing and Documentation […].........続きを読む

2015年6月15日
『避難安全検証法』に準拠した避難の検証計算(ルートB)の基準の解説と、弊社製品「避難検証法」を用いた避難計算の実習をしていただける講習会です。 主に初心者の方を対象に、『避難安全検証法』の全体像や計算方法を分かりやすく解説いたします。どうぞお気軽にご参加ください。 セミナー概要 『避難安全検証法(平 […].........続きを読む

2015年6月8日
Windows 10へのアップデートについてのお知らせ(DRA-CADシリーズ) [文書番号 : DRA00945] 概要 DRA-CADをMicrosoft Windows 10 でご利用になる際にご注意いただきたい事項をお知らせいたします。 解説 Windows 7または Windows 8.1 […].........続きを読む

2015年5月18日
セミナー概要 2020年の東京五輪開催、震災復興事業の継続、さらに将来は、人口減少や市場の国際化などの社会の変化が建築や都市のあり方にも大きな影響を与えるでしょう。 また、安全性、品質、事業性など建物に求められる価値は年々高まっています。規制の強化による手続の増加や施主への説明責任など建築に携わる人 […].........続きを読む

2015年4月21日
DRA-CAD13新製品活用セミナー 【同時開催】 省エネ基準改正のポイント解説と 省エネ計算ソフトのご紹介 「DRA-CAD13」は、 互換性のさらなる向上や、細かい配慮に基づいた操作性の改善、N値計算機能の追加などを行いました。これらの注目の新機能を実際にご覧いただきながら解説いたします。    […].........続きを読む

2015年4月6日
    本書は1987年の発売以来数々の改良を重ねた国産建築CAD、DRA-CADの独習書です。 これまで当社CADスクールで培われてきたノウハウを結集し、記載された手順にしたがって実際に操作しながらマスターすることができます。 独習用データや図形・部品を利用してDRA-CADならではの世界を体験し […].........続きを読む

マンション・住宅の省エネルギー計算「SAVE-住宅 Ver.3」新発売キャンペーン 2015年4月1日~2015年7月31日 (2015年4月中旬出荷予定) 平成25年省エネルギー基準に対応~届出書類作成作業を省力化~     今回のバージョンアップでは、平成25年省エネルギー基準への対応を行い、一 […].........続きを読む

10 / 22« 先頭...89101112...20...最後 »
« 前ページへ次ページへ »