建築ピボット

2016年2月1日
【北海道職業能力開発大学校主催】 意匠設計者向けセミナー 『木造住宅における省エネ基準(届出)のつぼ』 [PDF] 省エネルギー基準と低炭素建築物認定制度が2015年の4月1日から完全施行となり、これからの基準は「外皮の断熱性能」に加えて、「一次エネルギー消費量」の2つの物差しで評価されるようになり […].........続きを読む

2016年1月18日
セミナー概要 DRA-CADの新バージョン「DRA-CAD14」と 3次元建築設計システム「i-ARM」の新発売を記念してセミナーを開催いたします。 「DRA-CADシリーズ」の活用法を注目の新機能を中心に、実際にご覧いただきながら解説いたします。 また、新製品の3次元建築設計システム「i-ARM」 […].........続きを読む

2015年12月19日
構造システム・グループ各社の年末年始休業日は、2015年12月30日(水) から 2016年1月4日(月)とさせていただきます。 この間にお送り頂きましたFAXやE-Mail への対応は、1月5日(火)以降となります。 ご不便ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 休 […].........続きを読む

2015年11月16日
2015年12月1日~2016年3月31日 DRA-CAD14シリーズ 「DRA-CADシリーズ」の新バージョンが登場! 新シリーズでは、図面の情報を有効利用するさまざまな改良を行いました。 DRA-CADアソシエイト(会員サービス)を通じて先行して提供したものも含め、図面に描かれた文字の活用や3次 […].........続きを読む

2015年11月3日
Windows 10、Windows 8.1へのアップデートを行うと、DRA-CADのアクティベーション情報がなくなることが予想されます。 アップデートを行う前にDRA-CADのアンインストール、またはライセンスの解除を行ってください。 詳しくは、Windows 10はこちら、Windows 8.1 […].........続きを読む

建築設計の各種検討と確認が行えるシンプルBIM   i-ARMは設計の初期段階での検討から法規適合確認、図面作成が可能な3次元建築設計システムです。 製品版の発売を記念し、キャンペーン価格を設定いたしました。この機会に是非導入のご検討をお願いいたします。 特 典 初年度の年間使用料が割引になるキャン […].........続きを読む

2015年10月26日
建築物(非住宅)の省エネルギー計算支援ツールをご紹介します。図面データの読み込みから面積拾いができ、計算書に必要な添付図面も一気通貫で作成できます。 日時:2015年11月6日(金) 15:30~16:30 会場:オンライン(全国どこでも参加可能) 法改正により、省エネルギー計算に必要となる設計情報 […].........続きを読む

住宅系の省エネルギー計算支援ツールをご紹介します。図面データの読み込みから面積拾いができ、計算書に必要な添付図面も一気通貫で作成できます。 日時:2015年11月6日(金) 17:00~18:00 会場:オンライン(全国どこでも参加可能) 法改正により、省エネルギー計算に必要となる設計情報が増え、計 […].........続きを読む

2015年10月5日
      日頃は構造システム・グループの製品をご利用いただきありがとうございます。 おかげさまで、皆様の口コミから新規のご契約をいただく機会も増えてまいりました。 製品をご紹介いただく方への感謝を込めて、「新規お客様ご紹介キャンペーン」を企画いたしました。 キャンペーン期間中に弊社の製品を新規で( […].........続きを読む

2015年10月1日~2015年12月31日 HOUSE-省エネ Ver.2 長期優良住宅・品確法に対応~戸建て住宅の省エネルギー設計、届出業務をトータル支援~ HOUSE-省エネは、平成25年省エネルギー準拠した、戸建て住宅向けの省エネルギー計算ソフトです。 今回のバージョンアップでは、平成25年 […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »