トプコン

2017年2月6日
「トプコンソキアポジショニングジャパンロードショー2017」(TOPCON) 開催のご案内 平素は弊社製品をご愛用いただき、厚く御礼申し上げます。 2016年度から本格的に始動した「i-Construction」は、すでに1,300件以上の国交省直轄工事が発注されました。 2017年度からは舗装工へ […].........続きを読む

3Dレーザースキャナー活用事例(GLS-2000) 土木工事の作業効率を大幅にアップさせた 3Dレーザースキャナー 北海道函館市を拠点に、道南地方をカバーする齊藤建設株式会社様。北海道新幹線の工事にも携わり、2016年11月にはi-Constructionのプロジェクトチームを発足させた気鋭の総合建 […].........続きを読む

世界初*、標定点**がいらないドローンによる測量システムを開発 株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野 聡)は、トータルステーションでドローンを自動追尾することで、空中写真測量の大幅な省力化を実現するシステムを開発しました。   国土交通省は「生産性革命プロジェクト」のもと、建設 […].........続きを読む

2017年1月10日
当社は、画期的なマストレスのブルドーザー用の後付けマシンコントロールシステム『3D-MCMAX』を、日本国内に向け発売いたしました。 『3D-MCMAX』は、キャビン上に設置したGNSSアンテナと、高性能なIMU(慣性測定ユニット)により、従来の同様なシステムで必要であったマストを不要としました。前 […].........続きを読む

当社は、新しいショベル用GNSSマシンガイダンスシステム『X-53i』を、日本国内に向け発売いたしました。 『X-53i』は、GNSSによる位置情報取得技術とセンサー技術の融合により、コントロールボックスのモニターに表示される3次元設計データとリアルタイムなバケットの刃先位置を確認しながら効率良く施 […].........続きを読む

2016年12月27日
福島、神戸に続き九州地域に国内3ヶ所目のトレーニングセンタをオープン 株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野聡)は、国土交通省が提唱する「i-Construction」の推進に向け、国内販売会社の株式会社トプコンソキアポジショニングジャパンが管理する全国で3ヶ所目となるトレーニン […].........続きを読む

2016年12月20日
拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 International Earth Rotation and Reference Systems Service(IERS)から、+1秒のうるう秒が挿入されるという案内がございました。  つきましては、うるう秒に伴うGNSS受信機への対応を、 […].........続きを読む

2016年12月13日
~ 建設現場における大容量3次元データを高速処理 ~ 発表日 2016年12月08日 株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野聡)は、点群データを始めとした大容量3次元データをウェブ上で高速処理する技術を有すMirage Technologies S.L.(本社:スペイン、以下、M […].........続きを読む

拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、12月14日(水)に実施いたします山梨県(山中湖村)会場を、下記のとおり変更させていただくことになりました。 既にお申し込みいただいた方々にはご迷惑をお掛けいたしますが、お間違いのないようにお願い申し上げます。  なお、開催日時には変更ござ […].........続きを読む

2016年11月29日
マシンコントロール・マシンガイダンスシステム活用事例(3D-MC²・3Dxi) 人手不足と競争優位性の獲得を実現した3D-MC2と3Dxi 山形県酒田市の阿部建設様。同社代表取締役の阿部正志(あべまさし)様によると、「最近は道路工事が多いですが、一般住宅の建築まで請け負います」という酒田市を中心に業 […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »