Vectorworks BIMlog

2014年2月3日
Fundamentals、Architect、Landmark、Spotlight、そしてRenderworksの各種チュートリアルガイド「Getting Started Guide」の公開を開始しました。 詳しくは、エーアンドエーのウェブサイトで。  .........続きを読む

2014年2月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 313:00〜13:30 Web音声確認テスト 410:30〜12:00 FTS Webデモ 13:30~15:00 Vw2014 Web新製品発表会 16:00〜16:45 SMC Webデモ 510:30〜12:00 A&A会計 Web […].........続きを読む

2014年1月27日
断面ビューポートは、デザインシリーズに搭載されている機能です。Fandamentalsでは、モデルの断面を取り出そうとした場合、モデルを切断コマンドを使いますが、断面ビューポートを使うと、モデルを修正した場合でも更新するだけで最新の状態に保てます。 シートレイヤとデザインレイヤのそれぞれに断面ビュー […].........続きを読む

Vectorworks2014 シリーズがリリースされました。 色々と新機能が追加されましたが、代表的な新機能の中で気になるものはどれですか?ぜひアンケートにご協力ください。 Vectorworks2014 シリーズの詳細はこちらからどうぞ。   Vectorworks 2014 で気にな […].........続きを読む

Vectorworks 2014 シリーズのチュートリアル「Getting Started Guide 日本語版」の提供を開始しました。各ラインナップごとにご用意しています。 それぞれの Getting Started Guide は以下のリンクよりダウンロードできます。 Getting […].........続きを読む

2014年1月20日
Vectorworks®2014シリーズ Your Visions. Perfectly Realized. デザインのクリエイティブ要素は、設計プロセス全体の中でも最も重要なポジションにあります。 私たちは、デザイナーがアイディアを簡単で正確に、そして効率的にかたちにし、クライアントの心を […].........続きを読む

Vectorworks2014 バージョンアップのご案内 Vectorworks2014は、”Your Visions. Perfectly Realized.”「あなたのビジョンや洞察力、想像力を確実に実現する」をテーマに、デザイナーの思考を直感的に具現化するツールとしてさ […].........続きを読む

Vectorworks 2014から、内部開発言語としてPythonを使うことができるようになりました。Pythonは標準で様々なことを行うことができます。 その1つとして、サーバ上の情報を取得するライブラリがあります。オンライン地図ツールは、Google Mapsの地図画像を取得し、Vectorw […].........続きを読む

2014年1月13日
BIMlogでは記事やコメントのRSSを配信していますが、フォーラムの投稿もRSSで購読することができます。 専用のフィーダーなどに登録していただくと、最新のフォーラム状況を確認できます。 RSSアドレスはこちら。 関連記事 Mac OS X 10.7への対応状況について 東日本大震災 復興支援プロ […].........続きを読む

BIM実践講座 すべてのテキストとテンプレートを移行完了 2011年に連載したBIM実践講座でご提供してきた、すべてのテキストとテンプレートファイルを移行しました。 途中までしかダウンロードしていなかった方も、データをなくしてしまった方も、BIM実践講座って何?という方も、ダウンロードしてVecto […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »