「Windows 7」「Office 2010」等のサポート終了のお知らせ

2019年9月23日

以前よりご案内しております通り、2020年1月14日(火)、Microsoft社による「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」のサポートが終了となります。
また、2020年10月13日(火)には、「Office 2010」もサポート終了となります。
これに伴い、弊社製品も「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」「Office 2010」のサポートを同日に終了させていただきます。

該当OS、製品をご活用のお客様におかれましては、動作環境に適合した環境へ移行くださいますよう、お願い申し上げます。
なお、新規でパソコンを購入すると、「ストア アプリ版」Officeがプリインストールされている場合が多いのですが、「ストア アプリ版」Officeはセキュリティが強化され、Microsoft Storeで提供しているアドインのみが動作対象となるため、デキスパートのExcelアドインソフトは動作対象外となり、ご利用いただけません。
パソコン入れ替えの際は、動作環境をご確認くださいますようお願いいたします。

また、この度、弊社製品における対応OS等のサポートに関する基本方針を定めました。
今後は一部の旧Windows製品について、Microsoft社のサポート終了と同時にサポートを終了し、動作保証外とさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

■「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」について

製品 Microsoft社 建設システム
サポート終了日
・Windows 7
・Windows Server 2008
・Windows Server 2008 R2
2020年1月14日(火) Microsoft社と同日終了

■「Office 2010」について

Microsoft Office Microsoft社 建設システム
サポート終了日
・2010(32,64ビット版) 2020年10月13日(火) Microsoft社と同日終了

※最新の動作環境は、以下をご確認ください。
弊社製品の動作環境

詳しくは、建設システムのウェブサイトで。


Translate »