採用面接していて思うこと②

2019年11月25日
採用面接していて思うこと②

「採用基準」のコラムは強烈です。
このコラムは、面接をしていて伝えることもよくあります。しかし、このことを、若者とくに新卒の学生がどこまで認識してくれたのか。残念ながら、なかなか伝わらない思いをよくします。社会人としての実力は、大企業へ入れば自動的に手に入るものでは決してないのです。SEの実力をみるときに、「どれだけ修羅場を経験し乗り越えたのか」ということがよく言われます。営業マンでも同じです。安定を求め保守的な企業へ入り、修羅場を経験することなく社会人として過ごしていくことが将来どれだけのツケを払わされることになるのか意識してほしい。

詳しくは、システムメトリックスのウェブサイトで。


Translate »