行動力を育てる

2019年12月8日

行動力を育てる

先日9月の社内研修で安藤美冬さんの講演を視聴しました。
安藤さんの著書「行動力の育て方」を読んでみたので、一部印象に残った一節を紹介したいと思います。

「曖昧な言葉を使っているうちは、本気になれない」

「本気」というのが、弊社でも大事にしている資質である「リーダーシップ」に通じるキーワードだと思います。
部下への指示、社内での課を超えた調整、お客様との交渉など、さまざまな場面で、あいまいにしてしまう習慣を、見直していくことが大切だと改めて痛感いたしました。

弊社の人材育成のスタンスとして、
「決断経験を増やす」
という点を謳っていますが、
これは、「曖昧にしてしまう」「リーダーシップを発揮できない」という資質は、この決断経験を多く持つ中で育てる(改善する)ことができる、と考えています。

かく言う私も、成長過程にある部分も多く感じますので、日々奮闘中です。
これからも積極的に挑戦していきたいと思います。

—————————————————
システム開発Gr. S

詳しくは、システムメトリックスのウェブサイトで。


Translate »