1/29東京、地域に根差した施工現場での BIM 実践セミナー

2019年12月23日

施工現場での BIM 実践が急速に進んでいます。

BIM は単なる 3 次元設計ツール、施工図製作ツールではなく、施工計画、出来形・出来高管理、墨出し、検査まで多岐多様に利用されつつあります。
本セミナーでは、施工での BIM 活用を実践されている三友建設様の事例や各種施工向け機器との連携も含め最新の施工向け BIM ソリューションをご紹介させていただきます。

日時:2020 年 1 月 29 日(水)
会場:オートデスク東京セミナールーム
(東京都中央区晴海 1-8-10 トリトンスクエア X24)
主催・共催:オートデスク、ペーパレススタジオジャパン、アクティオ、アイネット
協力並びに展示:日本ヒルティ、トプコン・ソキアポジショニングジャパン、日本トリンブル、Nutanix

予定しているセッション:
・アクティオ / アイネット / ペーパレススタジオジャパン / オートデスクが描く、日本のスタンダード BIM とは
・5G と PC レスによるBIM実行環境とは – プライベートとパブリッククラウドの使い分け -
・BIM 連携最新デバイスとは – DigitalTwin 実現 -
・BIM 活用事例:誰でも出来る、スタンダード BIM を目指して

詳細、参加申し込みは、オートデスクのウェブサイトで。


Translate »