3Dゲームエンジン「スイート千鳥エンジン」をリリース

2020年5月11日

 

フォーラムエイト、国産クロスプラットフォーム3Dゲームエンジン「スイート千鳥エンジン」をリリース ~プログラミング教育・非商用個人利用向けは、全ての機能が無料で利用可能~

 

株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL:https://www.forum8.co.jp)は、国産クロスプラットフォーム3Dゲームエンジン「スイート千鳥エンジン」をリリースしました。

本製品は、2006年に誕生した日本初の国産クロスプラットフォームエンジン「Chidori®」のリニューアル版製品です。PCはもちろん、スマートフォンから各種ゲーム機のプラットフォームにまで対応、アプリケーション開発で利用する基本機能が全て揃っており、素早い開発を可能にします(対応プラットフォームは順次拡張中)。また、ゲームに限らず、業務用アプリやデジタルサイネージ、ARなど、CGを活用した各種ソリューションにも大きな力を発揮できます。スイート千鳥エンジンを利用することで、ユーザのニーズに沿ったプラットフォームでの、まったく新しい3Dソリューションの創造を支援致します。

商用利用向けには有料提供となりますが、個人の非商用利用はすべての機能を無料で提供し、学生・生徒のプログラミング教育などでの利用を提案します。CSAJ主催U-22プログラミングコンテスト・学生プログラミングワールドカップ(CPWC)などの当社協力各種コンペ参加学生の皆様などにご利用いただきたいと考えております。

 

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲容易にマルチプラットフォーム向けのCGコンテンツを開発でき、様々な用途に展開可能

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。


Translate »