「Photoruction」が「IT導入補助金2020(A類型)」の対象に
2020年6月1日

建築・土木の生産支援クラウド「Photoruction」が経産省推進「IT導入補助金2020(A類型)」の対象ツールに認定。導入時に最大150万円の補助金交付を受けることが可能

日頃よりPhotoructionをご利用いただきありがとうございます。

この度、経済産業省が監督を行っている業務効率化・売上アップをサポートする「令和元年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」の補助金対象ツールとしてPhotoruction(フォトラクション)も登録されました!

中小企業を対象に、年額利用料の半額(最大150万円)までが補助の対象となります。
(中小企業:建設業であれば資本金3億円、従業員300人の一方が、左記以下の場合対象)

この機会にPhotoruction(フォトラクション)を導入して、業務効率化と売上アップを目指しましょう!

■補助金申請スケジュール
第2次:5/29(金)締切/交付決定日は6月末予定
第3次:6/12(金)締切/交付決定日は未定(7月以降)
第4次:6/26(金)締切/交付決定日は未定(7月以降)
第5次:7/10(金)締切/交付決定日は未定(8月以降)

※申請期限は上記日付の17:00まで
※第1次の申請は終了しております
※最新情報はhttps://www.it-hojo.jp/にてご確認ください

■IT導入補助金の説明会も実施中!
フォトラクションではIT導入補助金の説明会を実施中です。
ご興味のある方は、下記からご連絡ください。
お問い合わせフォームはこちらからどうぞ!

今後もPhotoructionをよろしくお願い致します。

詳しくは、PHOTORUCTIONのウェブサイトで。

(Visited 2 times, 1 visits today)
Translate »