FARO

2019年1月8日
FAROは次のステージへ。従来型の建設会社のための新しいコンピテンシー を実現します 通常は、建設プロジェクトは竣工すれば仕事は終わりです。けれど、より大きな枠組で見れば、プロジェクトの竣工は建物の全体的な建設ライフサイクルにおける次の段階の始まりにすぎません。建設業界では、この新しい視点を取り入れ […].........続きを読む

2018年12月24日
Wind EXPO (第7回 国際風力発電展) 日程: 2019年02月27日 – 2019年03月01日 会場: 東京ビックサイト 【日程】 2月27日(水)~ 3月1日(金) 【会場】 東京ビックサイト 【ブース】 E-44-15 部材、装置、関連サービスから風車まで、風力発電システ […].........続きを読む

設計製造ソリューション展 – 東京 DMS TOKYO 日程: 2019年02月06日 – 2019年02月08日 会場: 東京ビックサイト 【日程】 2月6日(水)~ 2月8日(金) 【会場】 東京ビッグサイト 【ブース】 西2ホール 小間番号 : 西9-54 CAD、CAE、ERP、 […].........続きを読む

2018年12月17日
FARO Xchangeプログラム FARO Xchangeプログラムの利点 FAROの最新イノベーションで、一歩先を行く。 FARO Xchangeプログラムにより、最新のテクノロジーの品質と高い効率性を体験することができます。 このプログラムを利用して、魅力的な価格で、他社のソリューションを下取 […].........続きを読む

2018年11月26日
トンネル切羽を5mm以内の精度で点群計測 山岳トンネル用の施工管理システムなどを開発するマック株式会社(本社:千葉県市川市、以下、マック)と西松建設株式会社(以下、西松建設)は、FAROの3Dレーザースキャナー「Focus3D」をクルマに積み、山岳トンネルの切羽周辺を約6分、5mm以内の精度で点群計 […].........続きを読む

FARO Laser Scannerを活用し、施工性に配慮した設計を実現 愛知県名古屋市名東区に本社を置く株式会社奥村設計事務所(以下、奥村設計事務所)では、FAROの3Dレーザースキャナー「Focus3D X 330」をこれまでに3台導入しています。現況地形を丸ごと点群データ化して会社に持ち帰り、 […].........続きを読む

2018年10月16日
FARO Laser Scannerを使い、将来性を拡大 技術的進歩が速度を増し続ける中、企業は急速な新製品開発や変わり続ける消費者動向に対処するという課題に直面することが多々あります。このような環境の中で、革新という言葉は、単に流行の言葉にとどまらなくなっています。競争力を獲得しようとする企業にと […].........続きを読む

2018年10月8日
FARO®、新しい6DoFレーザートラッカーのリリースを発表 高性能3次元測定器、あらゆる業界が利用可能な価値を実現 フロリダ州、レイク・メアリー、2018年10月2日 –ファクトリーメトロジー、プロダクトデザイン、建設BIM、公共の安全と科学捜査の分野において世界で最も信頼性の高い3次元測定とイメ […].........続きを読む

2018年9月24日
FARO、画期的な最新版BuildIT Construction 2018.5のリリースを発表 機能強化により、情報に基づく建設ライフサイクルのための透明性を向上 BuildIT Construction ソフトウェア2018.5バージョンにより、Traceable Construction™におけ […].........続きを読む

2018年8月27日
JIMTOF2018 第29回日本国際工作機械見本市 日程: 2018年11月01日 – 2018年11月06日 会場: 東京ビッグサイト JIMTOF2018 第29回日本国際工作機械見本市   【日程】 11月1日(木)~ 11月6日(火) 【時間】 09:00 – 17: […].........続きを読む

1 / 1112345...10...最後 »
次ページへ »