グラフィソフトジャパン

2019年4月9日
わが国を代表するスーパーゼネコンの一社 鹿島建設が、いまARCHICADを核とするBIM活用の取組みを大きく加速している。その最新の事例の一つが、大阪ビジネス街の中心地で進んでいる「オービック御堂筋ビル」新築プロジェクトである。同社関西支店にとっては初のフルBIM案件となるその現場では、設計施工から […].........続きを読む

2019年4月2日
ブタペスト、2019年3月29日 – 建築家と設計者のためのBuilding Information Modeling(BIM)・ソフトウェア・ソリューションのリーディングプロバイダー、GRAPHISOFT®は本日、次期最高経営責任者(CEO)にHuw Robertsを任命したことを発表しました。G […].........続きを読む

2019年3月25日
日本国内初、ARCHICADユーザーのためのイベント「GRAPHISOFT USERFEST」を今夏、福岡にて開催します!GRAPHISOFT USERFESTは、長年ヨーロッパなどで“ARCHICAD CAMP”としてARCHICADユーザーの交流の場、情報交換の場として開催されてきました。今年、 […].........続きを読む

2019年3月18日
BIMのさらなる活用へ。VRやARなど建築設計の新たな表現をUnityで。マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社主催によるコンテストが開催されます。Unityの可能性を肌で感じてもらい、今後のBIM活用においての第一歩としてぜひお申込 […].........続きを読む

2019年3月5日
グラフィソフトジャパンでは営業、テクニカルエンジニア、BIMコンサルタント、経理/総務、マーケティング職の各職種で募集をしております。詳しくは下記採用情報ページをご覧ください。   詳しくは、グラフィソフトジャパンのウェブサイトで。.........続きを読む

建設産業をリードする設計者のためのBIMソフトウェアソリューション/OPEN BIMを提供・推進するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、ARCHICADアドオンであり、GDLプログラミングの知識を一切必要とせずGDLオブジェクトを作成できる「Lib […].........続きを読む

2019年2月11日
横松建築設計事務所は、建築家 横松宏明氏が主宰する一級建築士事務所である。10年前までは宇都宮市内の所員数4名ほどの小規模事務所だったが、現在では所員数も14名に増え、東京にも拠点を出して、年間30件超の案件を動かすアグレッシヴな設計事務所へ急成長を遂げた。この躍進の原動力となっているのが、専務の横 […].........続きを読む

2019年2月5日
建設産業をリードする設計者のためのBIMソフトウェアソリューション/OPEN BIMを提供・推進するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、株式会社LIXILのご協力の下、2016年より提供を開始した 『LIXIL ARCHICAD BIMデータ』 と […].........続きを読む

2019年1月22日
第57回BCS賞を受賞した「住田町役場」、都市型耐火木造建築である「桐朋学園仙川新キャンパス」など、大規模木造建築の建設でBIMを活用した事例を次々に実現させている前田建設工業。BIMソフトARCHICADで作成したBIMデータを社内外のコミュニケーションや業務推進に役立てるなど、業界でも先進的な取 […].........続きを読む

東京都渋谷区のアーバンスクエアは、他にあまり例のないユニークな一級建築士事務所である。業務の中心は自動車ショールームの多店舗(CI)展開の支援で、トータルなCIプラン・管理から実際のショールームの設計・施工監理、さらにはそこで用いる什器デザインまで幅広く展開。特に輸入車分野で豊富な実績を蓄積しており […].........続きを読む

1 / 3212345...102030...最後 »
次ページへ »