建築ピボット

2018年3月19日
『建築ピボットのCAD+BIM活用セミナー』 DRA-CADの新バージョン「DRA-CAD16」の新発売を記念してセミナーを開催いたします。 注目の新機能を中心に、みなさまの業務の効率化につながるような機能と活用テクニックを実際にご覧いただきながら解説いたします。 また、シンプルBIM「i-ARM」 […].........続きを読む

2018年3月12日
DRA-CAD16: 2次元操作 《編集の基本》 コース名/内容 DRA-CAD16 2次元基本操作コース -1日-  ◆有料◆ 10,800円(税込) DRA-CADアソシエイト会員 5,400円(税込) 定員6名 2018/4/25(水) 10:00~17:15 募集中              […].........続きを読む

2018年2月26日
◇無料◇ 定員6名 2018/3/20(火) 13:30~17:00 募集中 マンションの省エネ計算を、建物モデル作成から計算書作成までの一連の操作を体験していただけます。 集合住宅では、以前は熱的に不利な一部の住戸が計算対象でしたが、平成25年省エネ基準により、仕様の異なる全ての住戸の計算が必要と […].........続きを読む

◇無料◇ 定員6名 2018/3/19(月) 13:30~16:30 募集中  建物モデル作成から計算書作成までの一連の操作を体験していただけます。 SAVE-建築の概要 SAVE-建築を利用したPAL計算 - CADを利用した建物モデル入力 - 外壁の熱貫流率、日射侵入率の確認 - PAL*のリア […].........続きを読む

2018年2月19日
本書は1987年の発売以来数々の改良を重ねた国産建築CAD、DRA-CADの独習書です。 これまで当社CADスクールで培われてきたノウハウを結集し、記載された手順にしたがって実際に操作しながらマスターすることができます。 独習用データや図形・部品を利用してDRA-CADならではの世界を体験していただ […].........続きを読む

2018年2月12日
マンションの省エネ計算を、建物モデル作成から計算書作成までの一連の操作を体験していただけます。 集合住宅では、以前は熱的に不利な一部の住戸が計算対象でしたが、平成25年省エネ基準により、仕様の異なる全ての住戸の計算が必要となりました。 平成25年省エネ基準により増大した作業をソフトによる条件整理で省 […].........続きを読む

建物モデル作成から計算書作成までの一連の操作を体験していただけます。 SAVE-建築の概要 SAVE-建築を利用したPAL計算 - CADを利用した建物モデル入力 - 外壁の熱貫流率、日射侵入率の確認 - PAL値のリアルタイム計算機能による、外壁、建具の断熱シミュレーション SAVE-建築を利用し […].........続きを読む

LAB-SS Ver.3を使って、建築可能空間の計算や日影計算、天空率計算などの各種計算機能をご紹介します。 マウスを利用した簡単モデリング 敷地から建築可能空間の算出方法 日影計算、斜線制限、天空率計算 簡単日影シミュレーション 講習時の使用ソフトはLAB-SS Ver.3 詳しくは、建築ピボット […].........続きを読む

2018年1月30日
検証法(ルートB)による性能設計「避難検証法」新発売キャンペーン 2018年2月15日~2018年6月30日  i-ARMとの連携で、BIMデータを有効に利用できる避難検証法の新バージョンです。プリチェックや3Dビューイング機能でデータのチェックが効率的に行えます。また、シミュレーション機能の追加に […].........続きを読む

2018年1月16日
DRA-CAD16 発売記念 『 建築ピボットのCAD+BIM活用セミナー 』 2018年2月2日 大阪開催 セミナー概要 DRA-CADの新バージョン「DRA-CAD16」の新発売を記念してセミナーを開催いたします。 注目の新機能を中心に、みなさまの業務の効率化につながるような機能と活用テクニック […].........続きを読む

1 / 2112345...1020...最後 »
次ページへ »