IDD対応を目指す!グラフィソフトがシンガポールの設計事務所と提携

2018年9月5日

管理人のイエイリです。

2018年9月4日、東京・丸の内でグラフィソフトジャパンが主催する「BIM カンファレンス2018」が開催されました。この日は非常に強い台風21号が西日本に上陸しましたが、会場は超満員の盛況ぶりでした。

「BIMカンファレンス2018」で開会のあいさつをするグラフィソフトジャパン代表取締役のコバーチ・ベンツェ氏(以下の写真:家入龍太)

「BIMカンファレンス2018」で開会のあいさつをするグラフィソフトジャパン代表取締役のコバーチ・ベンツェ氏(以下の写真:家入龍太)

講演するハンガリー・グラフィソフト本社のビクター・バルコニー氏

講演するハンガリー・グラフィソフト本社のビクター・バルコニー氏

その前日、9月3日には同じく東京・丸の内で、ハンガリーのグラフィソフト本社が

ナ、ナ、ナ、ナント、

シンガポールの設計事務所

である、サーバナ・ジュロン(Surbana Jurong)と電撃的な提携を行ったのです。

提携の覚書に署名するサーバナ・ジュロンのグループCEO、ウォン・ヒェン・ファイン(WONG Heang Fine)氏(左)とグラフィソフトCEOのビクター・バルコニー(Viktor Varkoyi)氏(右)

提携の覚書に署名するサーバナ・ジュロンのグループCEO、ウォン・ヒェン・ファイン(WONG Heang Fine)氏(左)とグラフィソフトCEOのビクター・バルコニー(Viktor Varkoyi)氏(右)

署名が終わり握手する両社のCEO

署名が終わり握手する両社のCEO

シンガポールではBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を核にして、工場でのプレハブ製作も巻き込んだ建設業の生産性革命「IDD(Integrated Digital Delivery)が進みつつあります。

サーバナ・ジュロンは巨大な国有インフラ企業であり、同社の設計、施工分野における専門知識と、グラフィソフトはBIMや関連ソフト技術をお互いに共有することで、IDDに対応したワークフローやBIMソフト「ARCHICAD」の機能開発に生かします。

シンガポールやマレーシアなどでは、建築だけでなく、周辺の土木インフラと一体化したBIMプロジェクトが増えているとのこと。そのため、ウォン・ヒェン・ファイン氏は「ARCHICADに土木的な機能が盛り込んでほしい」との希望を語りました。

しかし、ARCHICADは建築設計用のBIMソフトなので、どれだけ土木的な機能が実現できるのかはわかりませんね。

そう思っていたところ、BIMカンファレンスで講演したU’s Factory代表取締役の上嶋泰史氏があっというような事例を発表しました。

講演するU's Factory代表取締役の上嶋泰史氏

講演するU’s Factory代表取締役の上嶋泰史氏

クルマの自動運転に使う3D道路地図作製のため、首都高速道路の環状線を3Dレーザースキャナーで点群計測し、

ARCHICADで丸ごと3Dモデル

にしてしまったというのです。

ARCHICADで作成した首都高の3Dモデル

ARCHICADで作成した首都高の3Dモデル

まさか、ARCHICADでここまでできるとは知りませんでした。

今回、最新版のARCHICAD22では、カーテンウオールの機能が大幅に拡充されました。

例えば、傾斜したファサードの各面で窓が連続するように調整したり、窓の一部の形を変えたり、手がきのデザインからパターンを起こしてカーテンウオールの部品に変換したりといった機能です。

このほか、コンクリート柱の「フカシ」機能や、BIMモデルの属性情報を計算処理する機能なども搭載されています。

新バージョンでは窓がきれいに連続している

新バージョンでは窓がきれいに連続している

以前のバージョンはカーテンウオールが不連続に

以前のバージョンはカーテンウオールが不連続に

六角形の窓を持つカーテンウオール

六角形の窓を持つカーテンウオール

その一部の形を変えることも簡単にできる

その一部の形を変えることも簡単にできる

手がきスケッチをもとにカーテンウオールの部品を作る

手がきスケッチをもとにカーテンウオールの部品を作る

BIMモデルのファサードに配置したところ

BIMモデルのファサードに配置したところ

ホテルの3Dモデル

ホテルの3Dモデル

部屋単価などから採算性を計算した例

部屋単価などから採算性を計算した例

コンクリート柱のフカシ機能

コンクリート柱のフカシ機能

BIMカンファレンスは2018年9月7日に、大阪でも開催されます。ARCHICADの新機能やあっという活用例を見てみたい方はどうぞ!

  ←記事に対するご意見、ご感想をどうぞ!


家入龍太の最新刊!
BIMの全体像をザックリ
と解説!さらに初心 者向けに。
これだけ!BIM
 全国書店、ネット書店で好評発売中!
家入龍太著、秀和システム刊
価格: ¥1,700 (税別)
CIMの基本から活用事例までを初心者向けにやさしく解説
CIMが2時間でわかる本
 全国書店、ネット書店で好評発売中!
家入龍太著、日経BP社刊
価格: ¥2,800 (税別)
BIMとの連係、建て方も解説
図解と事例でわかるスマートハウス
 全国書店、ネット書店で好評発売中!
家入龍太著、翔泳社刊
価格: ¥1,800 (税別)
2時間でBIMをサクッと理解!
図解入門 よくわかる最新BIMの基本と仕組み
 全国書店、ネット書店で好評発売中!
家入龍太著、秀和システム刊
価格: ¥1,800 (税別)
「建設ITワールドマガジン」無料購読受付中!最新設計手法「BIM」「CIM」の最新情報も充実!。現在の購読者数は部です。(携帯用のアドレスは登録できても配信されませんのでご注意ください