フォーラムエイト

2017年7月13日
設立30周年を迎えたフォーラムエイトは、2017年6月13日に東京・帝国ホテルで記念式典会を開催した。特別講演では柔道金メダリスト、山下泰裕氏が「夢への挑戦」をテーマに語った。1984年ロス五輪で肉離れに見舞われながらの奇跡的な優勝劇や、日本柔道連盟の理事として取り組んだ柔道界の改革・改善、そして柔 […].........続きを読む

2016年1月28日
小中学生がバーチャルリアリティー(VR)でテーマパークを作るフォーラムエイト主催の「ジュニア・ソフトウェア・セミナー」が1月5日と6日、開催された。その道具は、プロ用のVRソフト「UC-win/Road」だ。参加した小中学生は、わずか2日間でジェットコースターや巨大ビルが立ち並ぶ、スケールの大きな街 […].........続きを読む

2016年1月19日
恒例の「フォーラムエイト デザインフェスティバル2015」が11月19日、東京・品川で開催された。中でも注目されたのは、VR(バーチャルリアリティー)やBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)、プログラミングをテーマに競う5つのコンテストの結果発表だ。小学生からプロまでが熱戦を繰り広げ […].........続きを読む

2015年6月23日
今年6月12日、名古屋大学東山キャンパスで産学連携拠点となる研究拠点、「ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC)」の竣工式が行われた。この建物には、フォーラムエイトの高精度ドライビング・シミュレータが設置されている。4Kプロジェクターを使った高輝度高精細な大型スクリーン立体視と、6軸モー […].........続きを読む

2015年1月11日
2014年11月21日、東京・品川で開催されたフォーラムエイトデザインフェスティバル2014で国土強靱化をテーマにしたコンテスト、「第1回 ナショナル・レジリエンス・デザインアワード」の結果発表と表彰式が行われた。日ごろ、公開されることが少ない様々な解析やシミュレーションの成果が発表され、その高度な […].........続きを読む

2014年11月21日、京都大学大学院 工学研究科 都市社会工学専攻の藤井聡教授は、東京・品川で開催されたフォーラムエイトデザインフェスティバル2014で「国土強靱化~ナショナルレジリエンス最前線~」と題する特別講演を行った。国土強靱化は財政対策と密接な連携のもとで取り組むべきであり、東京一極集中の […].........続きを読む

2014年7月28日
2014年5月、デジタル建築設計技術が一堂に集結する国際会議「CAADRIA2014」が京都で開催され、フォーラムエイトはプラチナスポンサーとして協賛した。大阪大学の福田知弘准教授はVR-Cloud®を使って遠隔地間の設計コラボレーションを実演、同大学の安福健祐助教は建築物内の空間認識について研究発 […].........続きを読む

京都大学大学院 建築学専攻の建築構法学研究室は、コンクリート造の建築物を対象に建築部材や構造の開発や設計法の研究を行っている。校舎の地下にある実験室で重さ7tにも及ぶ巨大な建物模型の破壊実験で得られたデータを、フォーラムエイトの解析ソフト「UC-win/WCOMD」や「Engineer’ […].........続きを読む

2014年2月8日
土木構造物や建物を3Dで設計・施工するCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)やBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の対象は、構造物内部の鉄筋配筋まで進んできた。フォーラムエイトは他のソフトと連携して鉄筋を3Dでモデル化し、配筋状態の可視化から干渉チェック、設計 […].........続きを読む

2013年11月11日
次世代の道路交通技術をテーマとしたITS世界会議2013(ITS World 2013)が10月15日~18日、東京ビッグサイトで開催された。フォーラムエイトはこの会議に併設された展示会に出展し、先進運転支援システム(ADAS)やF1レースをドライビングシミュレーターで実演したほか、バーチャルリアリ […].........続きを読む

1 / 212
次ページへ »