フォーラムエイト 3D点群・出来形管理プラグイン・オプションをリリース

2012年6月18日

株式会社フォーラムエイト(東京都目黒区上目黒2-1-1 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:http://www.forum8.co.jp)は、設計データ(設計値)および点群データ(実測値)から差分を計測し、各種出来形管理帳票を作成する「3D点群・出来形管理プラグイン・オプション」をリリース致しました。

本製品は、UC-win/Roadのプラグインとして動作し、設計データ(設計値)および点群データ(実測値)から差分を計測し、各種出来形管理帳票を作成するものです。設計データがすでにLandXML等で整備されていれば、出来形を3Dレーザースキャンで取得することで、容易に出来形管理帳票を作成することができます。
あらかじめ設計されている盛土面(または切土面)との位置関係を、3DVR空間上で比較または目視確認することで、出来形管理を効率的に進めることが可能となります。

 

 
▲盛土面と点群データの重ね合わせ   ▲規格値の設定
 
▲出来形断面の確認と編集   ▲印刷プレビュー(様式31)
   
▲サンプル画像 盛土   ▲盛土-出来形断面   ▲盛土-設計断面


製品価格
 UC-win/Road 3D点群・出来形管理プラグイン・オプション ¥294,000

【関連リンク】
・3D点群・出来形管理プラグイン 製品詳細
 http://www.forum8.co.jp/product/ucwin/road/Road-dekigata.htm
・3D点群・出来形管理プラグイン 紹介記事
 http://www.forum8.co.jp/topic/up96-p36.htm
・UC-win/Road
 http://vr.forum8.co.jp/
・フォーラムエイト 測量ソリューション
 http://www.forum8.co.jp/product/sokuryo.htm 

 

くわしくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。