BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.10 リリース

2015年9月14日
プログラム概要ライン
「下水道施設」、「土地改良施設」、「水道施設」に応じた鉄筋コンクリート式1連、2連、3連ボックスカルバートの応答変位法による耐震設計計算を支援するプログラムです。基礎形式は直接基礎、杭基礎に対応しており、杭基礎は「下水道施設耐震計算例-処理場・ポンプ場編-」(2002年版社団法人日本下水道協会)に準じた応答変位法による杭基礎設計を行います。

電子納品対応として、Wordファイル出力、禁止文字チェック、しおり機能等をサポートしています。

  BOXカルバートの設計(下水道耐震) Ver.10.00.00 改訂内容 <2015年 9月 8日リリース>NEWライン
  1. 『下水道施設耐震計算例-管路施設編-2015年版』、同処理場・ポンプ場編(日本下水道協会)へ対応・表層地盤の動的ポアソン比において、加重平均による自動算出・周面位置での頂底版周面せん断力の算出に対応

    ・底版自重を載荷した断面力算出に対応

    ・レベル2地震時の曲げ照査でハンチ端での照査に対応

    ・縦方向現場打ち:断面力低減係数を詳細式、2方向(上下反転)断面での照査に対応

    ・縦方向縦連結:ハンチ分の無視、目地離間時での補正係数ξ1、初期緊張力を含めない、目地開き量の算出に対応

  2. 図面作成に対応(1、2、3連ボックスカルバート本体の配筋図および構造一般図)

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。