12/1東京、セミナー「クラウドで始めるWindPerfect」

2016年11月4日

~建築・土木業界向け熱流体解析の最新動向~

この度、弊社開発の建築土木業界向け3次元熱流体解析ソフトウェアWindPerfectのクラウドサービスを、(株)電通国際情報サービス殿の協力を得て開始する運びとなりました。
サービス開始に伴い以下の日程にてクラウドサービス「PLECUS CAE WindPerfect」の共催セミナーを開催いたします。
WindPerfectでのクラウド利用、クラウド型CAE PLEXUS CAE、WindPerfect2015E2で出来る事、最新解析事例紹介、開発ロードマップ等の最新情報を多数用意致しております。

日時 2016年12月1日 (木)13:30~16:30 [受付開始13:00~]
共催 主催:  株式会社環境シミュレーション 共催:  株式会社電通国際情報サービス
会場 ISID本社(品川)「品川駅」港南口から徒歩10分
料金 無料
当日のスケジュール
13:00 受付開始
13:30 開会のご挨拶
13:35 WindPerfectでのクラウド利用流体解析業務において、従来のオンプレミス環境からクラウドへと移行することで何が変わるのか。PLEXUS CAEでのWindPerfectの利用方法とそのメリットをご紹介いたします。
13:45                                                        WindPerfect2015E2でできること昨今建築物への環境性能への期待は高まる一方ですが、設計時に意図した性能を実際に発揮できるか検証が必要です。WindPerfectの豊富な解析機能によって、WindPerfectで何が検討できるのかを説明いたします。
14:15                                                         クラウド型CAE PLEXUS CAEPLEXUS CAEは、お客様ニーズに合わせメモリー容量やCPU数、コア数を指定し、解析ジョブを開始すると自動的にセキュアな解析環境をクラウド上に構築し解析を実行します。今回のセミナーでは、PLEXUS CAEの概要とPLEXUS CAEの利用方法についてご紹介いたします。
14:45 PLEXUS CAEでのWindPerfectデモンストレーションPLEXUS CAEでのWindPerfectの操作方法を、「風環境解析」、「データセンター解析」の2つの事例のデモンストレーションを通じてご紹介致します。
15:25 休憩<10分>
15:35 最新の解析事例紹介自然換気・通風解析やチラー・煙突・冷却塔移流拡散解析、温冷感指標(PMV、SET*)解析、換気効率指標(SVE)解析等の最新の解析事例を、最近の解析トレンドと併せて説明いたします。
16:15                                                         WindPerfect開発ロードマップネスティングによる高速計算や、SuperCartesianによる斜め形状・曲面形状の再現、風量・熱収支量のテキスト出力等、WindPerfectの今後の開発方針および実装予定の機能について説明致します。
16:25 閉会のご挨拶
16:30 閉会(閉会後、個別相談を承ります。)

詳細、参加申し込みは、環境シミュレーションのウェブサイトで。