7/4東京、FARO 3D User Conference Asia Pacific 2017 を開催

2017年2月28日

3D User Conference Asia Pacific 2017

FARO 3D ユーザカンファレンスでは、3Dデジタルドキュメント関連のさまざまな分野で活躍している専門家やプロの方たちが、情報交換、ネットワーク作りのために一堂に会します。参加者は、世界中から集う専門家によるセッションや、さまざまな分野にわたるエンドユーザーのプレゼンテーションに参加することで、有益な情報を得ることができます。このカンファレンスは3Dデジタルドキュメント化業務に携わる すべての方に 、ネットワーク拡大の機会を提供し、業界全体の発展と活性化に貢献します。

Coming Soon

3D User Conference Asia Pacific 2017 - Tokyo, Japan
日本  東京
2017年7月4日

 

製品

FARO Laser Scanner Focus3D FARO® Focus Laser Scanner
フォーカス3Dは、タッチスクリーンを使うことで、操作が大変簡単で使いやすい革新的なレーザースキャナーです。さらには前モデルよりもコンパクトでコストパフォーマンスに優れています。
3D Laser Scanner - FARO Freestyle3D FARO® Freestyle3D Scanner
FARO Freestyle3D は、最高品質の高精度ハンディスキャナーです。室内、構造物や測定対象物に対して、信頼性の高い点群データを素早く取得し、高解像度の3Dデータを生成します。
FARO SCENE Software FARO® SCENE
SCENEは3Dレーザースキャナー用のソフトウェアで、FARO® FocusS、Focus3DおよびFreestyle3D Laser Scannerで取得した3D点群データを処理することができます。SCENE は、自動オブジェクト認識、スキャン登録・ポジショニングなどの機能を用いて、スキャンしたデータを簡単に効率よく処理・管理します。

詳しくは、FAROのウェブサイトで。