科学機器分野の特許力ランキングで世界No.1に

2017年4月25日

FARO® 、最も価値のある科学機器に関する特許を所有する世界No.1企業として取り上げられる

フロリダ州、レイク・メアリー、2017117- ファクトリーメトロジー、プロダクトデザイン、BIM/CIM、公共の安全と科学捜査および3Dソリューションとサービスアプリケーションの分野において、世界で最も信頼性の高い3次元測定とイメージングソリューションを提供するFARO® (NASDAQ: FARO)は、Patent Power 2016でのランキングhttp://spectrum.ieee.org/static/interactive-patent-power-2016 において科学機器に対して、数々の最も価値のある特許を所有していると認められました(出典:IEEE Spectrum 2016年12月26日)。

FAROのPipeline Powerの681.5というスコアは、指数の2位と3位の企業を足したスコアと同等です。Patent Powerのスコアカードは、世界中の6,500以上の主要営利企業、学術機関、非営利組織や政府省庁の特許一覧を客観的かつ定量的ベンチマークに基づき決定されます。このベンチマークは、ニュージャージー州、ハドンフィールドに拠点を置く1790 Analyticsが実施しており、組織の所有特許の規模だけでなく、成長度合、影響、オリジナリティや一般的適用性といった特性を反映した質も考慮しています。

「FAROという企業の革新が継続して加速し、継続して評価されていることに喜びを感じております」と、FAROの社長兼CEOであるDr. Simon Raabは述べています。「このことは、知的所有権に対する継続的な投資と、技術を前進させる製品やソリューションの提供だけでなく、人間と機械の相互作用における進歩による市場の前進という長年にわたる当社の責任に直接反映しております。」

詳しくは、FAROのウェブサイトで。