柔構造樋門の設計・3D配筋 Ver.11 リリース

2017年7月17日
プログラム概要

ライン

「柔構造樋門 設計の手引き(平成10年11月)(財)国土技術研究センター」を主たる適用基準とした柔構造樋門本体縦方向、本体横方向、門柱、胸壁、翼壁、しゃ水工の設計計算を支援するプログラムです。門柱における河川構造物の耐震性能照査指針(案)・同解説
H24.2での静的照査法にも対応しています。
  Ver.11.0.0 改訂内容 <2017年 7月 3日リリース> NEW

ライン

  1. 本体縦方向:直接支持頂版なしモデルの応力度計算に対応
  2. 胸壁:河川構造物設計の手引き(案) 平成19年3月 国土交通省関東地方整備局に準拠した常時の土圧クーロン式に対応
  3. 胸壁:背面土砂の開始位置をたて壁天端より下側へ設置できるように対応
  4. 翼壁:地盤反力度計算時に揚圧力を考慮するかの計算スイッチを追加
  5. 杭支持モデルの出力改善
  6. CAD製図基準(平成29年3月:国土交通省)に対応

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。