VR向けQUADROシステム「NVIDIA VR READY」

2017年11月13日

バーチャルリアリティー向け Quadro システム

推奨システム
NVIDIA VR READY

バーチャルリアリティーは、非常に滑らかで、没入感のある体験を提供するために高性能のグラフィックスを必要とします。プロフェッショナル ユーザーに最高の VR 体験を確実に提供するために、NVIDIA VR Ready プログラムを策定しました。

NVIDIA VR Ready

お使いのシステムが最高の VR 体験を提供するよう構成されていることを確認するには、NVIDIA VR Ready バッジを探してください。

QUADRO VR SYSTEM COMPONENTS

GPU

GPU

デスクトップ向け – NVIDIA Quadro GP100、P6000、P5000、P4000、M6000、M5000 シリーズ

モバイル向け – NVIDIA Quadro P5000、 P4000、M5500 シリーズ

+

CPU

CPU

Intel® i5-490 / Xeon E3-1240 v3 または、それ以上

+

Head Mounted Display

HMD

HTC Vive; Oculus Rift

ビデオアダプタ: DisplayPort ~ HDMI 1.4 または DVI ~ HDMI 1.4
USB ポート: USB 2.0 x 1 (HTC Vive) または USB 2.0 x 1 + USB 3.0 x 3 (Oculus Rift)、
ゲームパッドなどの周辺機器に対応する追加 USB ポート (オプション)
オペレーティングシステム: Windows 7 SP1 以降
メモリ/RAM: 8GB+ RAM
マルチ GPU システム: SLI 認証を推奨

VR READY 対応ドライバ

最高の VR 体験のために、Quadro R364 VR/パフォーマンスドライバをダウンロードしてください。

VR READY 対応ワークステーション

NVIDIA は、Dell、HP、Lenovo などのソリューションプロバイダーと提携して、NVIDIA VR Ready に対応したさまざまなワークステーションを提供しています。

Dell

Precision Tower 5810 : 16 GB : M6000 24GB

Precision Tower 7810 : 32 GB : M6000 24GB

Precision Tower 7910 : 64 GB : 3x M6000 24GB

Hp

Z440 : 16 GB : P5000
仕様概要 >

Z640 : 32 GB : P6000
仕様概要 >

Z840 : 32 GB : 2xP6000 (SLI)
仕様概要 >

Lenovo

ThinkPad® P71 : 16 GB : P5000
仕様概要 >

ThinkStation P510 : 16 GB : P5000
仕様概要 >

ThinkStation P710 : 32 GB : P6000
仕様概要 >

ThinkStation P910 : 32 GB : 2xP6000 (SLI)
仕様概要 >

Boxx

APEXX 2 2402 : 16 GB : M5000
仕様概要 >

APEXX 2 3402 : 32 GB : M6000
仕様概要 >

APEXX 4 7403 : 32 GB : 2xM6000
仕様概要 >

Fujitsu

CELSIUS H970 : 16 GB : P4000
仕様詳細 >

CELSIUS R940 : 16 GB : M5000
仕様詳細 >

CELSIUS M740 : 16 GB : M5000
仕様詳細 >

CELSIUS C740 : 16 GB : M5000
仕様詳細 >

注: VR を提供するためには、すべてのワークステーションの構成に、HMD (別売) と、DisplayPort 1.2→HDMI 1.4 Type 2 アダプタまたは DisplayPort→miniDisplayPort ケーブル (両方とも別売) が必要です。

その他の VR READY 対応ワークステーション提供ベンダー

ASK
SuperMicro

VR READY 対応ノートブック

Quadro M5500 モバイル GPU のリリースと、MSI との提携により生まれたのが、世界初のプロフェッショナルモバイル VR ワークステーションとなる MSI WT72 です。Quadro M5500 は、建築家、デザイナー、コンテンツ作成者など、モバイルを利用するプロフェッショナルに最適です。

MSI

詳しくは、NVIDIA QUADROのウェブサイトで。