電子小黒板Androidアプリ「どこでも写真管理Plus」発売

2018年3月19日

電子小黒板

国土交通省が推し進める「工事写真の小黒板電子化」

国土交通省では直轄工事における「工事写真の小黒板電子化」の活用を開始しています。小黒板電子化とは、従来、作業員が手書きで黒板に書き込んでいた施工内容をスマートフォンなど“改ざん検知機能を有したデジタル機器”に被写体を写し、写真上に自動的に組み込まれる電子の工事黒板になります。この小黒板電子化は、地方公共団体発注の工事においても運用され始めています。

どこでも写真管理Plus

小黒板付き工事写真の撮影に対応したAndroidスマホアプリです。「黒板作成・連携ツール」にて黒板情報を事前に入力し、作成した黒板を利用した撮影が行えます。撮影した写真は、PCと端末を直接接続、またはクラウドを使用し、自動振り分けが行えます。

                           
                             
                           

 

黒板を事務所で作成し、現場での作業は最小限に

黒板作成・連携ツール】にて黒板情報を事前に入力し、作成した黒板を利用した撮影が行えます。スマートフォンアプリよりも効率的に作業できるPCで事前に黒板作成を行うことで、現場での作業を最小限に抑えます。アプリで黒板情報を入力する場合も、黒板の各項目に直接記入しているような感覚で黒板作成が行えます。

                         
                           
                         

写真撮影もスムーズに

事前に作成しておいた黒板を選択するだけで写真の撮影が行なえるため、手間なく、スムーズに写真撮影が行なえます。また、利用頻度の高い黒板の登録や撮影済みの黒板数を表示することで、写真の撮り忘れを防止できます。

写真の自動振り分けで効率化

撮影した写真は、PCと端末を直接接続、またはクラウドを使用し、【EX-TREND武蔵】の写真 管理プログラムに取り込み、写真の自動振り分けが行えます。スマートフォン内・クラウド内 のフォルダを探して開くような面倒な作業は不要で、コマンドにて簡単に送受信が行えます。

どこでも写真管理Plus 対応OS Android4.4以上、5.x、6.x、7.x
備考
  • 黒板作成・連携ツール】を利用することで、黒板作成および【EX-TREND武蔵】写真管理プログラムへの取り込みが効率よく行えます。
  • クラウド連携を使用する場合は【RICOH SnapChamber】のご契約が別途必要になります。

※「黒板作成・連携ツール」は別途ご購入が必要になります。

現場DEカメラ 土木版

【現場DEカメラ 土木版】で撮影した電子小黒板付きの工事写真を取り込み、写真の自動振り分けが可能です。「黒板作成・連携ツール」を利用することで、必要な黒板データを現場事務所などで事前に準備することができます。現場での黒板入力作業を最小限に抑え、写真撮影時の作業効率が大幅に向上します。

                     
                       
                       
                       
                     

※「黒板作成・連携ツール」は別途ご購入が必要になります。

TREND-FIELD

TREND-FIELD】で撮影した電子小黒板付きの工事写真を取り込み、写真の自動振り分けが可能です。

 

黒板作成・連携ツール

現場での黒板入力手間を軽減

【EX-TREND武蔵 写真管理】と電子小黒板アプリ(どこでも写真管理Plus、現場DEカメラ土木版)を連携するツールです。必要な黒板データを現場事務所などで事前に準備することで、現場での黒板入力作業を最小限に抑え、写真撮影時の作業効率が大幅に向上します。

黒板作成 ・連携ツール 対応OS Windows 10 / 8.1 / 7(SP1)
EX-TREND武蔵 Ver.18の動作環境に準じます。
備考
  • 1年間の使用期限付き商品となります
  • 本プログラムをご利用いただくには、EX-TREND武蔵 Ver.17(11月版)以降の写真管理プログラムが必要です。
  • EX-TREND武蔵 FCM安心パックAをご契約のユーザー様(未加入の場合は同時加入)のみご購入いただけます。
  • プロテクトは“ネット認証ライセンス”のみとなります。

付帯サービス(最新版プログラムご提供)

ご契約期間中は常に最新プログラムをご利用いただけます。パソコン環境を常に最新に保つための最新プログラムをWEBからダウンロードでご提供します。

導入レポート

株式会社デバイスワークス 様

電子納品対応で失敗しない「正しい」工事写真管理法

CALS/EC地方展開の本格化と共に、地方の現場でも電子納品が始まりました。初めてCALS/ECに取り組む公共土木の現場で、最初に電子納品の対象とされることが多いのが工事写真です。しかし近年、工事写真の…

詳しくは、福井コンピュータのウェブサイトで。