「ARCHITREND ZERO」が高性能基準「ZEH+」に対応

2018年4月16日

3D建築設計システム「ARCHITREND ZERO」が高性能基準「ZEH+」に対応。ZEH+に対応する住宅かどうかを瞬時に計算し判定できるよう強化しました。

詳しくは、福井コンピュータアーキテクトのウェブサイトで。