「2018 CRMベストプラクティス賞 継続賞」 受賞

2018年10月26日
「2018 CRMベストプラクティス賞 継続賞」 受賞
~人事システム連携型CRMモデルを評価~
(2018年10月25日掲載)

 フォーラムエイトは、2018年10月、一般社団法人 CRM協議会主催「2018 CRMベストプラクティス賞 継続賞」を受賞しました。この賞は、正しいCRM導入プロセスを通して日本に「顧客中心主義経営(CRM)」を実現することを目指し、CRMで成果を上げている企業や組織を表彰するものです。本年は、2015年の受賞以降積み重ねてきた活動に加えて、人事・総務部門で従業員向けのマネジメントシステム(ERM)を導入し、全社一丸となったCRM提供体制の確立・強化に取り組んだ「人事システム連携型CRMモデル」が評価されました。

これまでには、UC-1開発サポートにおける顧客中心主義が評価された「CRM奨励賞」(2014年)の受賞にはじまり、顧客中心主義経営のいっそう高度かつ継続的な活動が評価された「高度技術と顧客ニーズの融合モデル」(2015年)、新たに導入したサブスクリプションサービスの運用・案内や、製品デモンストレーション活動の強化、操作ガイダンスの改良に取り組んだ「サブスクリプション等のサービス体系移行モデル」(2016年)、開発部門において、土木・建設用CADの紹介セミナーやユーザー会合に開発担当者が出向くなど、ユーザーとの対話強化を実践した「開発者と業界ステークホルダーとの対話強化モデル」(2017年)で、CRMベストプラクティス賞を連続受賞しています。

【受賞理由(要約)】
同社は2015年サポート・サービス、2016年に営業、2017年には開発部門と受賞を積み重ねてきたが、今回は、人事・総務部門で従業員向けのマネジメントシステム(ERM)を導入することにより、全社一丸となったCRM提供体制の確立・強化に取り組んだ。社員の健康状況、ワーク負荷、それぞれの固有技能を的確に把握することにより、従業員のワークライフバランスにも配慮。個々の顧客毎のニーズに合わせた最適な人員配置を、無理なく、無駄なく、迅速に行える体制作りを目指している。【表彰式・特別講演・事例発表】
日時:2018年10月23日(火)
場所:東京アメリカンクラブ(東京都港区麻布台)

 

▲表彰式の様子 ▲CRMベストプラクティス賞
トロフィー

 

【関連情報】
▼ 一般社団法人 CRM協議会
http://www.crma-j.org/
▼CRMベストプラクティス賞を連続受~開発者と業界ステークホルダーとの対話強化モデルを評価~ (2017/11/14)
http://www.forum8.co.jp/forum8/crm2017.htm
▼CRMベストプラクティス賞を連続受賞 (2016/11/11)
http://www.forum8.co.jp/forum8/crm2016.htm
▼「2015 CRMベストプラクティス賞」を受賞 (2015/11/16)
http://www.forum8.co.jp/forum8/crm2015.htm
▼「2014 CRMベストプラクティス賞」において「CRM奨励賞」受賞 (2014/11/11)
http://www.forum8.co.jp/forum8/crm2014.htm

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。