AEC Excellence Awards 2018の受賞作を発表

2018年11月19日

建設分野で高い技術を駆使した世界的プロジェクトとイノベーションを表彰AEC Excellence Awards 2018

米オートデスクインクは、米国ラスベガスで開催しているユーザー様向けイベント「Autodesk University」において、土木インフラや、ビル建設分野で高い技術力を駆使したプロジェクトを表彰する「AEC Excellence Awards 2018」の表彰式を開催しました。また、本年から新たに創設された「イノベーター・オブ・ザ・イヤー」の授与も合わせて行われ、オートデスクの AI エージェント「AVA」が発表を行いました。

本年のアワードには、病院、鉄道、大規模データセンター、ビル増築など、建築や設計のプロセスを再解釈するテクノロジーを活用した世界的なプロジェクトが一堂に会しました。6 年目となる今回は、国際色豊かな第三者による審査委員会が、40 カ国から集まった 256 件の応募の評価を行い、最終選考に残ったプロジェクトから受賞者が選定されました。

受賞者は以下の通りです。

土木インフラ部門

 

 

ビル設計部門

施工部門

イノベーター・オブ・ザ・イヤー

  • China State Construction Engineering Corporation Limited(中国建築股份有限公司)、チーフエンジニア、Zhibing Mao氏。

以上

詳しくは、オートデスクのウェブサイトで。