5/28東京、墨出し・杭打ち BIM & クラウド連携セミナー

2019年4月22日

Topcon LN-100 とオートデスクのBIM、CIMおよびクラウドソリューションの連携

Topcon LN-100 はオートデスクのクラウド型建設データ管理ソリューションの Autodesk BIM 360 Docs と連携し設計現場で作成されたBIM、CIMデータを施工現場の墨出し、杭打ち作業と連携できます。

本セミナーではTopcon LN-100とオートデスクのBIMソリューションのRevit、CIMソリューションのCivil 3Dがどのように連携し、墨出し、杭打ち業務の大幅な業務効率が達成できるのかを実際の業務で活用されているお客様をお迎えしての事例のご紹介とトプコン、オートデスクそれぞれから具体的な製品情報をご紹介します。

開催日時:2019 年 5 月 28 日(火)13:00 – 17:00 (12:30受付開始、展示コーナーは12時よりオープン)

会場:ベルサール東京日本橋 Room 10+11

(東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 5階)

定員:150名

主催:株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン、オートデスク株式会社

主な講演内容:

- Topcon Layout Navigator LN-100 のご紹介

- オートデスクのBIM、CIMソリューションとクラウドソリューションのご紹介

- 杭打ちでの活用事例

- 墨出しでの活用事例

(実際にご利用頂いているお客様数社をお迎えして事例をご紹介頂きます)

詳細、参加申し込みは、オートデスクのウェブサイトで。