7/26東京、埋立浚渫協会で「AI・ロボットが同僚になる時代」を講演

2019年7月1日

この度、当協会主催で令和元年度港湾技術報告会を下記の通り開催することとなりまし た。この報告会は、港湾技術及び関連する分野の最新動向等について有識者よりご講演い ただくとともに、当協会の自主的な研究活動の成果報告等を行い、技術の向上を目指すこ とを目的としております。

今年度は、株式会社 イエイリ・ラボ 代表取締役、建設 IT ジャーナリスト 家入 龍太 様より「ポスト五輪時代の建設現場はこう変わる ~AI・ロボットが同僚になる時代~」と 題してご講演をいただくと共に、国内外において当協会が幅広く活動を行った成果を披露 させていただきます。

1. 日時:令和元年 7月26 日(金) 13:30~16:45(受付開始 13:00)

2. 場所:ルポール麹町(千代田区平河町 2-4-3) 2 階 ロイヤルクリスタルの間
有楽町線「麹町駅」より徒歩3 分、有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」より徒歩5分

4. 申し込み締切: 令和元年 7月17日(水)

5. 定員      180 名(定員になり次第応募を締め切らせて頂きます。)

詳細、参加申し込みは、日本埋立浚渫協会のウェブサイトで。