フォーラムエイト

2017年2月21日
会 社 概 要 会社名 株式会社 フォーラムエイト 代表者 代表取締役社長  伊藤 裕二 事業内容 バーチャルリアリティ、FEM解析、CADソフトウェアの開発、システム開発および技術サービス 設立 1987年 (昭和62年) 5月 資本金 5,000万円 年商 売上31億7,880万円、営業益2億4 […].........続きを読む

2017年1月31日
バーチャルリアリティソフトUC-win/Roadを使用した小中学生向けの塾を開催致します。 3ヶ月間で、VR空間に「じぶんのテーマパーク」の完成、作品賞のゴールドメダル獲得を目指します。ぜひご参加ください。 開催日、月謝などは、フォーラムエイトのウェブサイトで。  .........続きを読む

「地方創生☆政策アイデアコンテスト 2016」 協賛企業としてフォーラムエイト賞を贈賞 (2017年1月23日掲載)  RESASを活用した地域分析・政策アイデアを募集する「地方創生☆政策アイデアコンテスト 2016」(内閣府地方創生推進室主催)の最終審査会と表彰式が1月21日に開催されました。当社 […].........続きを読む

2017年1月24日
プログラム概要 当社の設計CADソフトウェアであるUC-1シリーズの各製品のセット版で、「UC-1エンジニア・スイート(UC-1 Engineer’s Suite)」を製品総称とし、8つのカテゴリー分類によるスイート製品を提供します。 UC-1 Engineer’s Suit […].........続きを読む

2017年1月10日
CONTENTS ● [ユーザー紹介] パイオニア株式会社 川越事業所 ● [Academy User] 芝浦工業大学 システム理工学部 ● [橋百選] Vol.38 「秋田県」 ● [誌上セミナー] 都市の洪水リスク解析入門 Vol.4 ● [FORUM8 Hot News] 円簿インターネットサ […].........続きを読む

プログラム概要 『道路標識ハンドブック 2012年度版(一般財団法人 全国道路標識・標示業協会)』(以下、ハンドブックと記す)に準拠し、道路標識柱の設計計算を行うプログラムです。ハンドブックに記されている照査内容に基づき、柱や基礎の検討を行います。 Ver.2.0.0 改訂内容 <2016年 12月 […].........続きを読む

プログラム概要 有効応力に基づく弾塑性理論による方法、地震時の過剰間隙水圧の発生、剛性の低下を考慮し、地盤の変形を時刻歴で計算可能です。 解析対象は、土構造物(堤防・盛土)の地震時安定性の検討、地中構造物の浮上りの検討、地盤と構造物の動的相互作用の検討等に適用可能です。 液状化パラメータ決定機能プロ […].........続きを読む

2016年12月20日
プログラム概要 『道路標識ハンドブック 2012年度版(一般財団法人 全国道路標識・標示業協会)』(以下、ハンドブックと記す)に準拠し、道路標識柱の設計計算を行うプログラムです。ハンドブックに記されている照査内容に基づき、柱や基礎の検討を行います。   Ver.2.0.0 改訂内容 <2016年 1 […].........続きを読む

  フォーラムエイト、組込システム開発のファーストシステム事業を譲受 ~IoT時代のソフトウェア開発事業展開を加速~ 株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL:http://www.forum8.co.jp)は、2016年12月12日、株式会社ファ […].........続きを読む

2016年12月13日
SIGGRAPH ASIA 開幕! VRプロジェクションマッピング、エアードライブ、脳波ドライビングが人気。 (2016年12月6日掲載) 12/6~8、マカオでSIGGRAPH ASIA 2016 MACAOが開幕しました。 フォーラムエイトが出展中のVRプロジェクションマッピング、エアードライビ […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »