イエイリ・ラボからのお知らせ

2019年6月17日
働き方をデザインしよう! 「デザイン」とは「よりよい形になるように設計する」という意味があります。 「それぞれの働き方をデザインできること」 それがアドビの考える、真の働き方改革の要素です。 場所にとらわれず、自分で自分の時間を上手に使い、働き方をデザインすることによって、「情熱を注ぐべき仕事」に集 […].........続きを読む

2019年6月10日
【学校の先生、職員の皆様限定=参加費無料、交通費支給】 6/27(木)、札幌で立命館大学の建山先生とイエイリが講演します。今回は学校の先生方、職員の皆様限定です。定員になり次第、締め切りますので、お早めにどうぞ。 スケジュールはこちら→http://ieiri-lab.jp/brochure/201 […].........続きを読む

2019年6月3日
OPEN BIM cafe は、くつろいだ雰囲気でBIMをオープンに語り合える場です。 隔月(奇数月)第3金曜日の18:30〜、BIMをどのように活用し、参加者自身のビジネス力向上につなげていくかをテーマにしたパワーセミナーやディスカッションを企画しています。 建築設計事務所やゼネコン、設備会社、発 […].........続きを読む

「働き方改革」は、政府が最重要課題として位置づけ、2019年以降本格的な取り組みが進められることになりました。建設・建築業界にとって特に大きな課題となるのは、時間外労働の削減。そして、生産性向上ならびに長時間労働削減の「かぎ」となりうるのは受発注者間でやり取りする書類の簡素化ともいわれています。 ア […].........続きを読む

2019年5月27日
スーパーゼネコンが牽引するICT建機の世界 ICT建機を積極的に現場で活用しているのは、やはりスーパーゼネコンです。 鹿島・竹中土木・三井住友JVが施工中の小石原川ダム建設工事では、7台の無人建機が稼働していました。これは鹿島の「A4CSEL」(クワッドアクセル)というシステムで、土をダンプで運び、 […].........続きを読む

2019年4月22日
4/27~5/6の間、建設ITワールドサイトの更新と、メールマガジンの配信をお休みさせていただきます。.........続きを読む

建設ICTといっても、すべてがものづくりに関わる企業ではありません。 後編は、さまざまなかたちで建設ICTに関わるスタートアップ企業をご紹介しましょう。 4 ヤフーが背後に控える!株式会社KENKEY KENKEYはヤフーグループの中古車販売サイト「カービュー」が母体になっている会社です。 (画像を […].........続きを読む

2019年4月15日
2019年6月5日~6日、東京ドームシティで開催される「CHIYODA EXPO 2019」(主催:千代田測器)で、「ポスト五輪時代の建設業はこう変わる~BIM/CIM、AI、ロボットが人間を助ける建設現場~」をテーマに、家入が講演します。 詳しいプログラムは、千代田測器のウェブサイトをご参照くださ […].........続きを読む

2019年3月25日
前編に続いて、次世代建設ICTパーソンに求められること、その残り4つについて解説していきましょう。 4 顧客志向力 “顧客志向力”とは、相手の立場に立ってモノを考える力です。営業の方々が得意とするところですね。 そもそも「相手の立場に立って考える」とは、すべての人間関係良好化における永遠のテーマだと […].........続きを読む

2019年3月18日
6月7日(金)の13:00~14:30、東京ビッグサイトで開催される「住宅ビジネスフェア2019/非住宅 建築フェア2019」で、建設ITジャーナリストの家入は「3Dプリンターで住宅や橋を建設する時代がやってきた」と題して講演します。同じセッションで慶應義塾大学 環境情報学部教授の田中 浩也 氏と大 […].........続きを読む

2 / 41234
« 前ページへ次ページへ »