Vectorworks BIMlog

2015年2月17日
木造BIMツールの開発としては、ストーリとレイヤとレベルの関係性を把握する必要があります。 今回は、高さ方向の構成を確認するお話です。 特に2015からは、レイヤをつくらずにレベルの定義ができるようなったので、ストーリとレイヤだけを見たのでは足らず、ファイルで定義されているレベルも見なければいけなく […].........続きを読む

2015年2月9日
平素は、A&A会計をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。 さて、iPhone/iPod touch上で手軽に入出金管理ができる「A&A出先で会計」を諸般の事情により2015年2月6日をもって販売終了といたしましたことをお知らせいたします。 このため、「A&A出先で […].........続きを読む

2015年2月2日
Vectorworks2015上で、建築基準法の沿った採光率計算と合否判定を行える新プラグイン、「A&A 採光計算ツール」の発売を開始しました。 A&A 採光計算ツール 2015 ( A&Aストア・オンライン商品 ) 「A&A 採光計算ツール」は、高機能汎用CAD V […].........続きを読む

Vectorworks2015に対応した「JWコンバータ」「CameraMatch」「Windworks」「DIALuxツール」の発売を 開始しました。 Vectorworks® プラグイン製品・関連製品 A&A JWコンバータ (JW_cad連携) VectorworksにJW_cadとの […].........続きを読む

2015年1月26日
Vectorworks Architect 2015 および Vectorworks Designer 2015 でご利用いただける、 在来軸組木造用のBIMツールです。 柱や筋交い、梁・桁はストーリレベルに追従させることができ、高さ変更などの作業が省力化できます。 筋交いは、部材の長さから壁実長が […].........続きを読む

先週金曜日に木造BIMツールの無償提供を始めましたが、ダウンロードしていただけましたでしょうか? 今後も機能強化を図っていきますが、あわせてどんな感じで開発しているか、時間のあるときにアップしていきたいと思います。   記事をアップするのにあまり時間は割けないので、文体も少しラフになると思 […].........続きを読む

2015年1月19日
64bit化により、さらに進化したVectorworksの最新版 Vectorworks 2015 シリーズを新発売 2015/1/16 キヤノンMJ ITグループのエーアンドエー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川瀬英一)は、2D/3D汎用CADソフト「Vectorworks」の新製 […].........続きを読む

昨年末に予告した2015対応の木造BIMツールの提供を開始しました。 海外で開発されたBIMツールは、日本特有の木造に対応した機能がほとんどありませんが、今回提供する木造BIMツールは、各種部材の3Dモデリングはもちろん、柱の2D表示や筋交いの作成が可能です。 今回のリリースでは基本的な7つのツール […].........続きを読む

2015年1月12日
Vectorworks2015 Web新製品発表会 ” Invitation to Discovery. “をテーマにVectorworksが更なる進化を遂げ、いよいよ1月16日発売開始となります! Mac/Windowsともに64bit対応となり、またVectorworks […].........続きを読む

Vectorworks2015 新製品発表会を終えて Vectorworks2015の新製品発表会、各地ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。 私たちスタッフは、福岡から名古屋へ向かう飛行機が一時間以上遅れたり、名古屋から仙台へ向かう飛行機が欠航となり新幹線移動となったりしましたが、 […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »