グラフィソフトジャパン

2014年11月17日
建物全景(竣工時) 天空率からプラン、モデル、構造、全ての図面までフルBIMでつくる変形敷地の木造3階建て住宅 BIMの活用と言えばゼネコンなど大手企業のプロジェクトを連想しがちだが、近年は個人事務所の設計者が戸建て住宅にBIMを利用するケースも増えている。東京新宿区のエイチ・アーキテクツは設立2年 […].........続きを読む

2014年11月10日
ArchiCAD BIM事例レポート 特別インタビュー  東京電力株式会社 「福島給食センター」建設プロジェクト 「福島第一原子力発電所」廃炉作業の労働環境改善を目指して BIMを生かし、より速くより精確な設計施工を実現 2011年3月の東日本大震災とこれに伴う福島第一原子力発電所事故から3年半。東 […].........続きを読む

CineRenderの使いこなしの極意 -ArchiCAD18新搭載レンダラー徹底解説- ArchiCAD、CINEMA4DのプロがArchiCAD18(レギュラー版)だけでもっと綺麗にパースを描く方法、コツを紹介します。 Cine Renderについてはこちら>> 参加費 参加費:VI […].........続きを読む

2014年11月3日
OPEN BIMによる設備、構造との連携からBIM教育まで 安藤ハザマのBIMを支えるArchiCAD(グラフィソフトジャパン) 安藤ハザマでは、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の活用が質・量ともに急速に伸びている。その裏にあるのが「全BIM化」の戦略だ。グラフィソフトジャパン […].........続きを読む

2014年10月20日
Mac OS X 10.10 YosemiteのArchiCADとの 互換性に関する注意 Mac OS X 10.10 Yosemiteにアップデートする前に、以下ページの注意事項をご確認ください。 Mac OS X 10.10 YosemiteでArchiCADへの互換性に関する注意>> […].........続きを読む

2014年10月12日
詳しくは、グラフィソフトジャパンのウェブサイトで。.........続きを読む

今回のArchiCAD 18全国ロードショーは、引き続き「2D CADはもういらない」をテーマに、この9月にリリースされたArchiCAD18の新たに加わった機能を使い、BIMをベースとしたワークフローに移行するメリットや効果について具体的にご紹介いたします。大規模な組織のみならず個人や小規模な組織 […].........続きを読む

ArchiCAD「 エネルギー評価」機能がアトリエ事務所に新たな武器をもたらす 横浜市のa.m.a designは一級建築士の朝倉元氏・美穂氏夫妻が主宰する建築設計事務所である。ご夫妻のほかスタッフ3名という小規模の事務所ながら東北から九州まで広汎なフィールドに展開し、年間約6棟の注文住宅の設計・監 […].........続きを読む

2014年10月6日
Solibri Model Checkerを実際に触ってみませんか? Solibri Model Checkerを実際に操作してみたい、基本的な機能が知りたい、そもそも何に使うのかわからないという方、一度、Solibri Model Checkerを触ってみませんか。 このセミナーではSolibri […].........続きを読む

ArchiCADを実際に触ってみませんか? ArchiCADはどんなものか実際に触ってみませんか? テキストを手元に実際にPCを操作しながら、ArchiCADで建物モデルを作成するだけではなく作成した建物モデルから、部屋面積や部材数量といった各種帳票の作成までを体験できます。 CADの操作に得意であ […].........続きを読む

20 / 34« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
« 前ページへ次ページへ »

Translate »